「経営ドック」による現状の理解で設定した内容をもとに算定された様々な資料をExcel形式で出力する事ができます。
[Excel出力]をクリックすると”現状の理解_○○○○_△△期”(○はユーザー名、△は期)というファイル名のEXCELファイルをダウンロードします。

貸借のバランスが合っていない状態で[Excel出力]ボタンをクリックすると、”45期の貸借のバランスが合っていません。資産合計・負債資本合計を確認してください。”の様に、原因を表示します。

Excel出力でダウンロード出来る資料について

現状の理解(財務の現状)

  • 企業の概要

現状の理解(財務の視点)

  • 分析対象会社の入力データ
  • 経営のスリム度の検証
  • 診断用決算書の変化
  • 経営の項目別分析
  • 金融機関は我が社をこう見ている「信用格付」
  • 債務者区分及び倒産危険度
    危機的領域(倒産)までのタイムリミットは・・・
    比較決算書
  • キャッシュ・フロー

現状の理解(金融取引)

  • 1.借入金と担保・保証
  • 2.「経営者保証ガイドライン」のチェックリスト

現状の理解(企業内の業務体制)

  • バリューチェーン

現状の理解(経営ドック)

  • 経営ドック