人材育成に必要な各対策に対し採用する有無のチェックを設定します。

入力項目

対策の内容には業種を設定した際に標準値が設定されますが、企業の業務形態に応じて変更することが可能です。

対策の内容を初期値へ戻す

更後に初期値へ戻したい場合は「初期値へ戻す」で標準値に戻すことができます。
その際、初期値が空欄の行に対して入力していた内容は、そのまま残ります。